CD

トップへ戻る

オリジナルCD「Love from ウィーン」のご案内

クリックすると大きくなります

皆さまからご要望の多かったオリジナルCDができあがりました。今回は「Love from ウィーン」と題して、ウィーンにまつわる「愛の歌」を中心に選曲をしてみました。

今回、ウィーンでは有名なシンフォニァ・シュランメルンのペーター・ヒルシェフェルト(Prf.Peter HIRSCHEFLD、ギター)さん、ルドルフ・マラト(Prf.Rudolf MALATハルモニカ)さんにも、ご協力いいただきました。また、ピアノ伴奏は指揮者のジミー・チャン(Jimmy CHAN)さんにお願いしました。

今回、収録した作品は、以下のとおりです。

  • 「ウィーンわが夢の街」(ルドルフ・ジーチンスキー)
  • 「ここは正に天国だ」(映画「会議は踊る」、ヴェルナー・リヒャルト・ハイマン)
  • 「シャンパンの香りにヴァイオリンも酔いしれて」(エルンスト・ヴォルフ)
  • 「いらして、夢見た頼もしいお方」(オペレッタ「チョコレートの兵隊」、オオスカー・シュトラウス)
  • 「プラーター公演にまた花が咲いて」(ロベルト・シュトルツ)
  • 「ユリシュカはブダペストから」(オペレッタ「青い仮面」、フレッド・レイモンド)
  • 「マリーと小粋なスローフォックスを」(オペレッタ「シカゴの侯爵夫人」、エメリッヒ・カールマン)
  • 「ウィーンを思い浮かべたら私のこともお忘れなく」(ヨーゼル・フィードラー)
  • 「赤いけし」(映画「幸福へとまっしぐら」、ミヒャエル・ヤリー)
  • 「なぜ、目覚めのキッスをしてくださいましたの?」(オペレッタ「フリーデリケ、フランツ・レハール」)
  • 「ジプシーヴァイオリンの調べを聴けば」(オペレッタ「伯爵令嬢マリッツア」、エメリッヒ・カールマン)

クリックすると大きくなります

日本国内では、ウィーン・ネット・コーポレーションに委託し、好評発売中です。お値段は送料込みで2,800円です。

ご注文後、一週間程度で、ネコポス便(ポスト投函)でお届けします。オンラインショップこちらから。

a:3149 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

Designed by Stromvergleich QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional